ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜 2019

にてポイ指導・ポイ演出協力でポイラボYuta, Asuka参加いたしました。

2年前の暁の調べからさらにボリュームアップした本公演、ポイもさらに進化し、ナルト VS 大蛇丸の戦いをアンサンブルの皆さんの力を借りて表現しました。

大迫力の映像表現と一緒に、九尾のチャクラと大蛇丸のチャクラをベールポイでダイナミックに演出しました。

またカーテンコールではナルトがビジュアルポイによるパフォーマンスで会場を盛り上げてくれました。

技術指導・振付作成:Yuta, Asuka

----

脚本・演出:児玉明子
音楽:和田俊輔

美術:石原 敬
照明:吉枝康幸
音響:中島 聡
映像:荒川ヒロキ
殺陣:清家利一
振付:西川 卓
歌唱指導:カサノボー晃
衣裳:西原梨恵
ヘアメイク:宮内宏明
太鼓指導:東京打撃団(平沼仁一、加藤拓哉、佐藤晃弘)
ポイ指導:Yuta(ポイラボ)
演出助手:友佳
舞台監督:須田桃李
技術監督:堀 吉行
宣伝美術:岡垣吏紗(Gene & Fred)
宣伝写真:中村理生(Un.inc)
票券協力:ローソンチケット
制作:ネルケプランニング


本案件の担当者

Yuta

ポイラボ代表。ポイの可能性を広げ、新たな表現を開拓するポイアーティスト。現代ポイの第一人者の一人として世界的に知られる。世界トップレベルの高いポイスキルはもちろん、音楽と一体となり舞う独特のスタイルは世界中のポイパフォーマーに多大な影響を与えている。パフォーマーとしての活動のほかポイ文化の育成・発展のための活動にも注力している。

Asuka

5歳より踊りはじめる。日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業PDC(プロフェッショナルダンスセンター)にて、スカラシップを2年取得後、フリーで活動 ジャズダンス、コンテンポラリー、クラシックバレエを得意とし、ダンサー、インストラクター、パフォーマーとして様々なジャンルで活動中。