ポイラボ代表

ポイの可能性を広げ、新たな表現を開拓するポイアーティスト。現代ポイの第一人者の一人として世界的に知られる。

宮崎県えびの市出身、宮崎県立小林高校卒業後、東京農工大学工学部在学中に2003年休学。
ワーキングホリデービザでオーストラリアへ留学しポイと出会う。卒業後ポイパフォーマンス活動をはじめ、世界各国でパフォーマー・講師として活躍している。

2005年に公開したポイの演技、Endangered Species は近代ポイの幕開けとなる歴史的なパフォーマンスとして知られ、現在活躍する世界中のポイアーティストの多くがこのパフォーマンスに影響を受けている。
世界トップレベルの高いポイスキルはもちろん、音楽と一体となり舞う独特のスタイルで見る人を魅了する。
またパフォーマーとしての活動のほかポイ文化の育成・発展のための活動にも注力している。

2013年より、ポイの映像・写真表現に特化したポイカメラを主催。LED、炎を美しく表現するための国内トップレベルのメディアチームとしても活動している。

現在注目を浴びているビジュアルポイ(グラフィックポイ)に関しては国内で初めてグラフィックポイを使用し、製造元へ技術開発協力を行う第一人者であり、唯一販売許可を得ている。YutaとYutaの主催するクリエイティブチームポイラボのパフォーマンスはポイと最先端テクノロジーが融合したLEDパフォーマンスとして注目を集めている。また他のアーティストへのポイ技術指導・演出協力等も積極的に行っており、様々な現場でポイを使った演出を行っており、活躍の場を広げている。

パフォーマンスとプログラムのスキルの高さは製造メーカー(Lighttoys)から世界一のビジュアルポイアーティストとして認められるほどである。

経歴

メディア

  • TVCM, Web CM: NTT docomo, PREMIUM 4G「Get Speed」篇 / 出演,プログラム,グラフィックポイ撮影・編集の特殊技術協力
  • Zip! チューモーク
  • UMK まっぽす!
  • MRT宮崎放送 わけもん!GT
  • 女性誌VOCE
  • ズームイン!!サタデー
  • 日テレG+ 2007.8
  • TV3 Campbell Maori Language Week 2007.7
  • 日本テレビ ぶらり途中下車の旅 / 2007.7.7
  • 超人発掘列伝 / 2006.8
  • Joji Town この人知ってる~?/ 2006.1.29
  • その他CM作成, ツアー演出等多数

担当履歴

出演

振付・演出

技術指導

撮影

ポイプログラム

企画

研究・開発