Godox V860II、Xシリーズ等 ストロボ機材リスト

ポイの撮影で必須なストロボ機材のおすすめリストです。

ストロボ

Godox V850II シリーズ

通常のカメラメーカー製ストロボの最大GNと同等の光量を持ちつつ、Li-ionバッテリーを内蔵しているため電池のもち、リサイクルチャージで勝ります。
Godox独自の2.4Ghzワイヤレスシステム Xシステム内蔵で、Xシステム対応の親機をカメラ本体につければキヤノンのストロボではできないワイヤレスでの後幕発光も可能です。

また下位互換性もあり、過去のワイヤレスシステムFT-16-Sをお持ちの方でも受信機 FTR-16Sを付ければ使用可能です。

Godox V860II シリーズ

TTL対応のV850II 上位版

Godox AD200

ワイヤレス発光専用のプロ向けストロボ。Xシステム内蔵、発光ユニットが変更可能。

ワイヤレスシステム

親機

Xpro

Godox XPro シリーズ 

Xシステム TTL対応の親機 最新型 2017.12現在

XT32

Godox XT32 シリーズ 

Xシステム マニュアル発光専用の親機 ➡ XTR-16s, Xシステム内蔵フラッシュ( V850II, V860II )

X1T.jpg

Godox X1T シリーズ

Xシステム最初のTTL対応の親機(キヤノンでの後幕不可)

受信機

X1R

TTL対応受信機。各メーカーのTTLシステム対応のストロボを取り付けて使用する。

XTR-16s

XTR-16-S

マニュアル発光専用の受信機 V850, V860, V850II, V860II の専用端子に接続して使用する。

トラックバック(0)

コメントする